温熱治療(フォトフェイシャル)でシミや肌質改善を行います。当日にお化粧が可能で、ダウンタイムの短い治療です。神奈川県藤沢市の安心と信頼の個人美容外科・形成外科・美容皮膚科|ヒルズ美容クリニック

あなたのお悩みは何ですか?

Home ... 温熱治療(フォトフェイシャル)

温熱治療(フォトフェイシャル)

はじめに

エイジングケア治療は日々進歩していますが、一番のポイントは老化を遅らせることです。常に「マイナス5歳肌」を意識しましょう。エイジングケア治療には終わりがありません。何故ならシミや小じわが改善しても、年齢を重ねていけばまた出てきます。
よく患者様から「温熱治療(フォトフェイシャル)は何回やればいいですか?」という質問を受けますが、効果・満足度は個人差がありますので、回数はご本人の希望によります。従って無理に「○回セット」を最初から行う必要はなく、1回からの治療も可能です。自分のペースにあった治療を選択して下さい。

温熱治療(フォトフェイシャル)照射イメージ

そもそも温熱治療(フォトフェイシャル)って何?

温熱治療(フォトフェイシャル)は、メラニンや毛細血管などのターゲットのみに反応するため、素肌へのダメージを最小限に抑えながら複数の肌トラブルを改善できます。

従来のレーザーとの違いは、

  • 絆創膏を貼る必要がなく、施術当日からお化粧が可能
  • 気になる肌症状を同時に改善できる
  • 新機能搭載で小じわやストレッチマーク(妊娠線)も改善

特に、レーザーは深いシミやアザ、黒子やイボなどに特化していますが、温熱治療(フォトフェイシャル)はシミだけでなく、肌質や毛穴を改善させる作用もあるため、トータルな美肌治療が可能です。

■適応
しみ、くすみ、毛穴の開き、ちりめんじわなど光老化(紫外線暴露による老化現象)症状、肝斑、レーザー治療後や外傷後の炎症性色素沈着、赤ら顔、ニキビや乾燥肌などの肌を改善したい方にも適応します。

■部位
顔(半顔・2/3・全顔)、首、手の甲、うで、肩、背中など全身への治療が可能です。

ヒルズ美容クリニックでおこなうメリット!

治療経験が豊富な医師が施術

当院では医師が治療をおこないます。

レーザー脱毛など看護師が医師管理下のもとで施術を行っても問題はありませんが、温熱治療(フォトフェイシャル)はやはり、治療経験豊富な医師がおこなうことが推奨されます。

特に、当院院長は長年、温熱治療(フォトフェイシャル)に携わり、学会報告や論文発表、講演等をおこなっています。

温熱治療(フォトフェイシャル)の長所を最大限に引き出す施術方法

温熱治療(フォトフェイシャル)は設定が無数にあり、正しい操作と肌の状態に合わせた設定をおこなわないと、温熱治療(フォトフェイシャル)の最大限の効果を引き出すことはできません。それは患者様一人一人の肌の状態が同じではないからです。単純な設定でただ施術するだけでは効果は半減してしまいます。

当院では試行錯誤を繰り返し、患者様それぞれのお肌のお悩みに合わせた最適な治療を提供しております。

安心のアフターフォロー、料金設定

当院では、施術後のクーリング(冷やす)時間を長めにとっています。流れ作業のように治療したらすぐ帰宅はいけません。照射範囲にもよりますが最低でも1時間程度のクーリングが必要です。ご自宅でのケア方法もお伝えしています。

複数回の治療セットを初回から勧められるところもあるようですが、最初からセットを組むなどはおすすめしていません。1回の施術で満足される患者様も多いですし、費用をかけすぎるのもよくありません。

当院では【セット価格】はご用意がありますが、あくまで患者様の満足度とご希望によりおこなっておりますので、こちらから治療を勧めることは一切ありません。安心してご相談ください。

当院でおこなうメリット。海外学会誌に論文が掲載。患者様それおぞれおのお肌にあった設定をおこないカットオフ・フィルターを交換

ニキビ治療と血管性病変(毛細血管拡張症・赤ら顔)

◆温熱治療(フォトフェイシャル)に新しいフィルターが追加

毛細血管拡張専用フィルター

【VASCULAR】

毛細血管拡張症、赤ら顔、酒さなどの血管性病変に特化したフィルターです。
530〜650nmと900〜1200nmの2領域の光が出るように設定されており、2つあるヘモグロビンの吸収域をカバーします。
★短波長530〜650nmはヘモグロビンへの吸収が高い吸収域をカバーします
★長波長900〜1200nmは深い血管がターゲットになります

ニキビ専用フィルター

【ACNE】

ニキビ挫創に特化したフィルターです。
400〜600nmと800〜1200nmの二つの波長領域を照射することで、ニキビの炎症や赤みを軽減させます。
★短波長400〜600nmはポルフィリン(Porphyrin)とヘモグロビンがターゲットになります
*ポルフィリンはアクネ菌(プロピオニバクテリウム アクネス;Propionibacterium acnes)により産生されますが、ポルフィリンはこの短波長(紫外線)を吸収し活性酸素を発生させ、アクネ菌の破壊と皮膚の炎症を和らげニキビを改善します。
【豆知識】

アクネ菌は皮脂を栄養源とし、皮脂腺に多く存在する嫌気性の常在菌です。皮脂を分解する時に脂肪酸を作り、酸化されて炎症になります。また、代謝過程でポルフィリン(コプロポルフィリンV)を産生します。
★長波長800〜1200nmは皮脂腺に供給する深い血管がターゲットになります
*皮脂腺への血液供給を遮断し、皮脂腺を破壊します。

◆温熱治療(フォトフェイシャル)に新しいライトガイドを追加

温熱治療(フォトフェイシャル)は、治療目的に適したスポットサイズ(照射サイズ)が変更できます。
VASCULARとACNEのフィルターの追加に伴い、スポット照射が可能となった直径6mmのLight guide(ライトガイド)を追加しました。これにより細かい色素性あるいは血管性病変の治療が可能になります。
*円柱形状の特性により、エネルギー密度が高まり、高いfluenceを用いた治療が可能になります。

ライトガイド1

ライトガイド1

Light guide

施術の流れ

フォトフェイシャル治療全体の流れ

経過

◆シミがとれるまでのお肌の状態(目安)

当日からシミの部分が黒くなります。これはマイクロ痂皮と呼ばれるカサブタができるためで、治療後5〜7日で洗顔するたびにポロポロと取れていきます。肌質改善をおこなった場合は、7日目ぐらいからお化粧のノリが良くなります。

シミがとれるまでの経過図

◆ダウンタイムについて

温熱治療(フォトフェイシャル)後の「ダウンタイム」とは、光を照射してから普通に日常生活を送れるようになるまでの時間とされますが、温熱治療(フォトフェイシャル)は一般的に照射した当日からお化粧ができます。しかし、シミの部分が反応して黒くなります。例として、温熱治療(フォトフェイシャル)を全顔に照射した患者様の1週間のシミの変化を見ていきましょう。

照射直後〜2日目

照射直後はシミが浮き上がって見えます。これは、温熱治療(フォトフェイシャル)の光がシミの色素に反応したためです。2日目にはそのシミがカサブタになります。

照射直後 矢印 2日目

照射直後

 

2日目

3日目〜4日目

4日目からカサブタがとれ始めています。この時、無理にカサブタを剥がしてはいけません。赤ちゃんのような敏感肌になっていますので日焼け止めをしっかり塗って、お肌を保護するようにしましょう。

3日目 矢印 4日目

3日目

 

4日目

5日目〜7日目

カサブタがとれ、シミがあったところが分からないくらいに目立たなくなりました。シミの部分は温熱治療(フォトフェイシャル)の光に反応して一度黒くなります。ダウンタイムはシミ治療の中では短いといえますが、患者様にとっては1週間でも少し長く感じるかもしれません。これから温熱治療(フォトフェイシャル)を受けてみたいと思われる方は、是非この経過を参考にしてみてください。

5日目 矢印 7日目

5日目

 

7日目

症例

■【シミ集中】 円形状のほほのシミ

1ショット施術前 1ショット施術後

BEFORE

AFTER:1回照射後

この患者様は、ほほの円形状のシミが1回で綺麗になりました。また肌質も少し改善しています。

■【シミ集中】 左目尻にある大きなシミ

施術前

左目尻のシミ

症例は70代女性の左目尻にある大きなシミです。1回の温熱治療(フォトフェイシャル)でどの程度シミが取れるでしょうか。
基本的にシミはQスイッチレーザーで取ることが一般的でした。温熱治療(フォトフェイシャル)でシミを取る場合、レーザー治療と異なり、皮膚のターンオーバーを利用して浅い部分から順番に取れていくので、深いシミは残ってしまい時間がたてばまたでてきます。また、シミの色が濃ければ濃いほど反応しやすくなります。つまりある条件を満たせば温熱治療(フォトフェイシャル)でも1回でシミは取れます。それは、『シミが浅い位置にとどまり、かつ色が濃い』という条件下です。

ただし、色は見た目で判断できますが、深さは専門家が見ても判別が困難です。温熱治療(フォトフェイシャル)をおこなう場合はまず色の判断が重要となります。この患者様も色は濃いですが、深さまではわかりません。

そこで温熱治療(フォトフェイシャル)の515nmの波長を使って治療をおこないました。515nmの波長は浅い部位でかつメラニンによく反応してくれる波長です。1回の治療で合計4ショットをうちました。それでは経過をみてみましょう。

施術前 施術後

BEFORE

AFTER:4ヵ月経過

4ヶ月後ですが綺麗にとれています。もちろん再発がないとはいえませんが、現段階では非常によい経過です。このように条件が整い、温熱治療(フォトフェイシャル)の波長をうまく利用すれば、シミは1回で目立たなくなります。

■【半顔】 両頬のシミ、そばかす

半顔施術前 半顔施術後

BEFORE

AFTER :5回照射(5ヵ月経過)

両ほほや鼻にたくさんあったシミやソバカスが目立たなくなりました。

■【全顔】 シミ、そばかす

全顔施術前 全顔施術前

BEFORE

AFTER :2回照射

目の下から頬にかけて広がっていたソバカスが目立たなくなりました。

■【全顔】 両頬のシミ

全顔施術直後 全顔施術後

BEFORE:照射直後

AFTER :7日後

照射直後、シミの色素が濃いほどシミが反応し黒くなります。このシミは経過と共にポロポロととれて7日後には落ち着き、目立たなくなりました。

■【全顔】 頬のシミ、顔のクスミ、毛穴の開き、小じわ

全顔施術前 全顔施術後

BEFORE

AFTER :5ヵ月後

50代女性の症例です。1回の治療で頬のシミが薄くなり、毛穴の改善、目尻のしわ、肌の引き締まりなども認めます。また、肌のクスミがとれ肌全体が明るくなっています。お化粧のノリもとても良いようです。治療して5ヶ月ですからとても順調な経過です。

※before & afterの画像は、参考画像であり症例により効果や満足度は異なりますのでご了承下さい

■【手の甲】 手の甲のシミ

手の甲のシミ施術前 手の甲のシミ施術後

BEFORE

AFTER :2回施術

人前で出すと気になる手の甲のシミ、2回の施術で改善されています。

※before & afterの画像は、参考画像であり症例により効果や満足度は異なりますのでご了承下さい

■【その他】 肌質改善(鼻の毛穴の改善)

肌質改善施術前 肌質改善施術後

BEFORE

AFTER :5回施術

鼻の赤味や毛穴が小さくなり、肌質が改善しています。また鼻の上の小さなシミも取れています。

※before & afterの画像は、参考画像であり症例により効果や満足度は異なりますのでご了承下さい

発赤、疼痛、炎症性色素沈着、色素脱出、水疱形成、火傷(傷の肥厚・陥凹、ケロイド形成)、自分が想像していた結果(しみが取れないなど)と異なるなどが考えられます。

最新情報

ブログ 【温熱治療(フォトフェイシャル)】 大人にきびの治療を経験して

ブログ 【温熱治療(フォトフェイシャル)】 温熱治療(フォトフェイシャル)の凄さ

ブログ 【温熱治療(フォトフェイシャル)】 温熱治療(フォトフェイシャル)の515nmの波長を使って1回でシミを取れるかを検証

ブログ 【温熱治療(フォトフェイシャル)】 温熱治療(フォトフェイシャル)は同じ器械でも施術者によって効果に違いはあるの?

ブログ 【温熱治療(フォトフェイシャル)】 今夏はできなかった温熱治療(フォトフェイシャル)

ブログ 【温熱治療(フォトフェイシャル)】 温熱治療(フォトフェイシャル) ダウンタイムについて

ブログ 【温熱治療(フォトフェイシャル)】 手のエイジングケア治療

ブログ 【温熱治療(フォトフェイシャル)】 温熱治療(フォトフェイシャル)治療のタイミングって?

ブログ 【温熱治療(フォトフェイシャル)】 温熱治療(フォトフェイシャル)のファンになりました!

ブログ 【温熱治療(フォトフェイシャル)】 久しぶりの温熱治療(フォトフェイシャル)〜新型と新機能を体験〜

ブログ 【温熱治療(フォトフェイシャル)】 新型温熱治療(フォトフェイシャル)を導入しました。

ブログ 【温熱治療(フォトフェイシャル)】 当院女医F先生の2分で日焼け?

ブログ 【温熱治療(フォトフェイシャル・ファースト)】 黒くなってほしい?!〜温熱治療(フォトフェイシャル)〜

ブログ 【温熱治療(フォトフェイシャル・ファースト)】 当院受付Oさんの温熱治療(フォトフェイシャル)とマイペース

ブログ 【温熱治療(フォトフェイシャル・ファースト)】 温熱治療(フォトフェイシャル)のあと“肌の張り”が出てくるのは何故?

ブログ 【温熱治療(フォトフェイシャル・ファースト)】 温熱治療(フォトフェイシャル)でシミを取ろう!

ブログ 【温熱治療(フォトフェイシャル・ファースト)】 当院webデザイナーTの温熱治療(フォトフェイシャル)の思わぬ相乗効果!?

ブログ 【温熱治療(フォトフェイシャル・ファースト)】 当院受付Oさんの夏を乗り越える為に

ブログ 【温熱治療(フォトフェイシャル・ファースト)】 当院GMの温熱治療(フォトフェイシャル) リピートの理由

ブログ 【温熱治療(フォトフェイシャル・ファースト)】 当院受付 中川さんの妊婦さんの肌治療

ブログ 【温熱治療(フォトフェイシャル・ファースト)】 当院女医F先生のシミ治療〜レーザー治療か、温熱治療(フォトフェイシャル)か

ブログ 【温熱治療(フォトフェイシャル・ファースト)】 当院受付 中川さんの今年最後の施術は温熱治療(フォトフェイシャル)!

ブログ 【温熱治療(フォトフェイシャル・ファースト)】 手の甲のシミ〜温熱治療(フォトフェイシャル)で綺麗に〜

ブログ 【温熱治療(フォトフェイシャル・ファースト)】 当院受付 中川さんの久しぶりの温熱治療(フォトフェイシャル)

ブログ 【温熱治療(フォトフェイシャル・ファースト)】 当院女医F先生の温熱治療(フォトフェイシャル)、私の場合

ブログ 【温熱治療(フォトフェイシャル・ファースト)】 温熱治療(フォトフェイシャル)によるシミ治療の考え方C

ブログ 【温熱治療(フォトフェイシャル・ファースト)】 温熱治療(フォトフェイシャル)によるシミ治療の考え方B

ブログ 【温熱治療(フォトフェイシャル・ファースト)】 温熱治療(フォトフェイシャル)によるシミ治療の考え方A

ブログ 【温熱治療(フォトフェイシャル・ファースト)】 温熱治療(フォトフェイシャル)によるシミ治療の考え方@

治療メニュー

シミ集中治療イラスト

気になる“シミ”の部分だけを治療します。シミには深さがあり、1回で取れる浅いシミもあれば、1回では取れにくい深いシミもあります。

半顔治療イラスト

両ほほや鼻にシミやソバカスがたくさんある場合や肝斑などにお得な治療です。半顔エリアにあるシミの個数は問いません。

全顔

シミ、シミ予備軍、くすみ、肝斑、ちりめんじわ、ニキビ、赤ら顔、乾燥肌質改善など、全ての症状に対して治療します。

顔2分の3治療

半顔コースに鼻の下とニキビや梅干しジワが出来やすいアゴのエリアを加えた治療です。2/3エリアにあるシミの個数は問いません。

手の甲

手の甲にあるシミの個数は問いません

手の甲のシミ

■オプション 1565nmファイバーレーザーによるノンアブレイティブ・フラクショナルレーザー治療

プラス¥3,240で、ほうれい線もしくは両目尻のしわに新機能 1565nmファイバーレーザーが行えます。
また…プラス¥5,400で両ほうれい線と両目尻のしわ、 新機能1565nmファイバーレーザーが行えます。
★詳細はコチラ

オプション治療1565nmファイバーレーザーによるノンアブレイティブ・フラクショナルレーザー治療

価格

【一回の価格】

●部位 ●1回
1ショット ¥4,000〜
半顔 ¥27,000
2/3 ¥36,000
全顔 ¥54,000
手の甲(両側) ¥21,600
両腕(ひじ下) ¥43,200
●部位 ●1回
¥43,200
両肩 ¥32,400
背中1/3 ¥43,200
背中1/2 ¥54,000
背中全体 ¥86,400

※その他“赤あざ”などの治療をお知りになりたい方は、コチラからお問い合わせください。