ページ
先頭へ

美白・美肌の外用薬

当院の外用薬治療

当院の外用薬

ヒルズ美容クリニックでは、美白クリームとして、メラニンの産生を抑えるヒドロキノンクリーム(ハイドロキノン)と、目もとや小じわ、ニキビに対して皮膚の代謝を亢進させるビタミンA誘導体クリーム(トレチノイン)の処方を行っております。老化予防、シミ対策に、美容クリニックの美白・美肌の外用薬を、ご自宅で手軽にお使いいただけます。お気軽にご相談ください。

ビタミンA誘導体クリーム(トレチノイン)

概要

小じわ、シミ、ニキビに効果的な外用薬です。ビタミンA(レチノール)の誘導体で、もともと血液中にごく微量流れているものなので、アレルギー反応を起こすということがありません。皮膚の古い角質を剥がすピーリング効果があり、お肌のターンオーバーを促進します。皮脂の分泌を抑えるので、ニキビの治療や肌のオイルコントロールにも有効です。真皮内のコラーゲンやヒアルロン酸の産生を促すため、お肌の水分量がUPし、皮膚の張りや小じわの改善を導きます。

適応小じわ、シミ、ニキビ
主な特長 ・皮膚の角質を剥がす、ピーリング効果
・皮膚のターンオーバー活性化
・皮脂の分泌を抑える
特記事項 ・受注生産のため予約制です。
1週間前にご予約ください。
・妊娠中の方、妊娠予定の方は使用をお控えください。

トレチノインクリーム

ヒドロキノン(ハイドロキノン)

概要

シミの原因となるメラニンの産生を抑制する働きがある漂白剤です。例えば、浅いシミや肝斑の軽減、外傷や虫さされの後などの色素沈着を予防するための外用薬です。また、レーザー治療後の炎症性色素沈着にも効果があります。

適応浅いシミ、肝斑、炎症性色素沈着
主な特長・メラニンの産生を抑制

ハイドロキノンクリーム

料金

◆ ビタミンA誘導体クリーム(トレチノイン)

外用薬名 容量 価格(税抜)
ビタミンA誘導体クリーム 3ml ※初回のみ ¥2,500
5ml ¥4,000
10ml ¥7,000

◆ ヒドロキノンクリーム(ハイドロキノン)

外用薬名 容量 価格(税抜)
ヒドロキノンクリーム 5ml ¥2,000

!注意事項!

※ビタミンA誘導体クリーム(トレチノイン)のおためし3mlは初回のみ。

※妊娠中、妊娠予定の方は使用をお控えください。

よくある質問

ビタミンA誘導体(トレチノイン)とヒドロキノン(ハイドロキノン)の併用はできますか?
併用は可能です。シミの治療としては、ビタミンA誘導体(トレチノイン)クリームでターンオーバーを促進させ、メラニン色素を外に押し出して、ヒドロキノン(ハイドロキノン)クリームでメラニン色素の生成を抑えるのが効果的です。
使用中に気をつけることはありますか?
使用中は、紫外線の影響を非常に受けやすいお肌になっています。紫外線を浴びると、シミが濃くなる可能性があります。外出する際は日焼け止めを必ず使うようにして、日焼け予防をしてください。
保管方法は?
どちらのクリームも必ず冷蔵庫で保管してください。酸化しやすいため、時間が経つと効果が薄れたり、変色する可能性があります。使用期限を守ってお使いください。不安なことがあればすぐに使用を中止し、クリニックに相談してください。

リスク・副作用・合併症

■ビタミンA誘導体クリーム(トレチノイン)

レチノイド反応(塗布部位の痒み、紅斑、熱感、皮むけなど)、かぶれ、アレルギー、また効果や満足度は個人によって異なりますのでご了承下さい。
※レチノイド反応が生じた場合は、使用頻度を減らしたり中止します。

■ヒドロキノンクリーム(ハイドロキノン)

炎症(赤み、かゆみ、ひりひり感等)が伴い、腫れ、かぶれ、 水疱形成、アレルギー、炎症性色素沈着、色素脱失、また効果や満足度は個人によって異なりますのでご了承下さい。
※赤みや刺激が強い場合は使用を中止し医師に相談してください。

関連ブログ

関連施術